日中と朝夕の気温差が大きく体調を崩しやすい季節となりました。適切な食事と十分な睡眠(ぬるめのお湯に入浴し6~8時間)を取ることで“暑さに対抗する体力”を養いましょう。

   *夏バテ防止3大栄養素を多く含むものを摂取するよう心がけて*
    カリウム    →   (豆類、ジャガイモ、ほうれん草)
    ビタミンB1  →   (豚肉、うなぎ、大豆、ハム類)
    クエン酸    →   (梅干、レモン、オレンジ、くろ酢)

梅雨期の急な天候変化に対応できるように、万全な装備と体力で、ジメジメ不快な時期を乗り切り、無事故を目指しましょう!!