早くもインフルエンザが流行してきています。
そこで、手軽にできるインフルエンザ予防を紹介します。

①基本中の基本 手洗い・うがい
 ドアノブ・手摺などに触ることも多く感染予防として、外出後は必ずしましょう。
②マスクをする
 浮遊している菌を吸い込まないよう、また、咳などで吐き出さないようにしましょう。
③緑茶(ポリフェノール)摂取!
 ホンマでっか!?TVでも紹介されましたが、インフルエンザの発症率が46%減少すると
 言われています。
④たんぱく質・ビタミン摂取!
 鯵・鯖などの魚類、肉、牛乳、卵、トマト、パプリカ、ほうれん草、大豆などを多く取り入れた
 食事を取りましょう。
⑤湿度を保つ(加湿)
 加湿器などで、部屋の湿度を50~60%に保つことでウイルスが活発に活動することを抑えます。
 加湿器が無い場合は、濡らしたバスタオル、洗濯物を部屋に干して湿度を保ちましょう。