長かった梅雨も明け、本格的な夏がやってきました。

色白の隊員さんも日焼けで真っ黒! 
暑い日が続くと、次第に身体が暑さに慣れ暑熱順化してきます。

「暑熱順化」とは、暑い環境でも体温調節ができるようにカラダが暑さに対応した状態のことです。この時期は、体温調節がうまくできず上手に汗をかくことができません。

ベタベタしている汗は体に必要な塩分が体外に出ている悪い汗! 暑熱順化すると熱中症にもなりにくいと言われています。

適度な運動、ぬるめの半身浴、十分な睡眠、水分栄養補給もしっかり!というのはどうでしょうか?

サラサラの良い汗をかいて夏を乗り切りましょう。