8月16日、有資格者34名、一般隊員50名に平成27年度前期現任教育を実施しました。

より良いサービスをお客様に提供できるよう「意識改革」をテーマに掲げ職責の重大さ、規律の保持、事例検討を中心とした教育を実施しました。

また、昨年に続き現任教育とは別項目でクライアント様より講師を招き安全講話を行って頂きました。
不特定多数の大衆の目に触れる業種であること、危険と直結している業種であることを念頭に起いた講話は、今日に至るまでの自身を振り返ると同時に、警備員の存在意義を考えるものでした。

安全を守るには健康であることが大前提です。

まだまだ残暑厳しい日々が続きますが体調管理を怠らず業務に励みましょう。