【警備は人なり】と言われるように、警備業務において人材の育成は大変重要です。

九州産興警備は高い品質の警備サービスを提供する警備員を育成しなければならず、警備員指導教育責任者もしくは検定合格有資格者を指導員とし教育しています。

検定合格有資格者は、統括管理者・現場リーダーとして活躍します。また検定合格有資格者が多数在籍することは、お客様に対して、より良い安心・安全を提供できる企業であるかどうかの目安になります。

私は、今回雑踏警備業務2級検定を受験することにしました。
必ず合格し、今後、警備員一人ひとりの特性に合わせたきめ細やかな教育が出来る為にも自分自身のスキルアップを図りたいと考えています。

 

当社では、しっかりとした教育制度、業界では珍しい評価制度(表彰式)を採用するなど、働きやすい職場づくりに力を入れています。

人材募集