弊社は、攻撃されやすい民間人、民間車両、民間建物など“ソフトターゲット”と呼ばれる現場において施設警備を実施しております。
4年後に東京オリンピックを控え、いつ起こり得るかもしれない自然災害、テロの危難、犯罪等の脅威に対し、警察、消防は訓練を実施しております。

弊社においても、警備が担う役割の重要性、脅威に対する認識、未然防止、被害軽減等の基本的な教育から実施訓練まで、より高度な専門的な知識、技能を持った警備員を一人でも多く育成し輩出できるよう尽力を注いでおります。

当社では、しっかりとした教育制度、業界では珍しい評価制度(表彰式)を採用するなど、働きやすい職場づくりに力を入れています。

人材募集